コーヒーカプセルを見せて収納

専用カプセルの洗練されたコーヒーカプセルは、収納にもこだわってみたくなります。見せて収納するコーヒーカプセルホルダーは純正のものからその他、趣向を凝らしたスタイルの収納ボックスなどがたくさん販売されています。


ヴェーカプセルボックスはアクリル樹脂製で作られ、カプセルが50個収納することが可能です。
透明なキューブ型のカプセルディスペンサーはネスプレッソのグラングリュの収納に不可欠なアクセサリーです。

寸法は12.8×12.8×12.5cmでホルダーの中では小ぶりで、置く場所を選びません。
ディスカバリーボックスカプセルは、光沢のある漆黒の箱に収められたコーヒーカプセルの詰め合わせセットになります。

カフェインレスコーヒーが最近話題になっています。

単なるカプセルホルダーでなく、ネスプレッソの定番23種類の味が同梱されていますので、初めてマシンを購入した方にホルダーとして使用していただくのにもおすすめできます。



ヴューバーシーディスペンサーは専用カプセル40個を収納できる、写真たてを連想させる立体的な収納用具です。
コンパクトかつ透明で、高級感のあるカプセルディスペンサーです。サイズは21×7×26cmで、魅力は単にカプセルを立体的に収納するだけでなく、ネスプレッソのカプセルの特徴である色とりどりの美しいデザインを見て楽しめることでしょう。

BIGLOBEニュースの検索がとっても楽になりました。

これらは2000円代から6000円ほどで購入できますが、100円ショップなどの昔のお菓子屋さんに並んでいたガラス瓶に入れても可愛い収納になります。